teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お久しぶりです

 投稿者:さたびー@管理人  投稿日:2013年 2月 9日(土)14時39分12秒
  ナルスフさん

いやぁ、作品が進んでなくてすみません。
最近ニコ動でノベマスをやってますので、良ければそっちもご覧ください。
「タキオンP」名義で活動しています。
 
 

(無題)

 投稿者:ナルスフ  投稿日:2013年 2月 8日(金)16時28分9秒
  覚えていらっしゃるかわかりませんが、お久しぶりです。
唐突に無性に悪夢でも絶望でもない話の本が読みたくなって、読破した勢いでこちらに立ち寄って自爆少女シリーズも一気読みしてしまいました。
しのぶお嬢様もかっこいいけど、やっぱり治子さんはかわいいなあ・・・。
久々に良質なTS分を補充できてよかったです。
まだ未読の作品や12人目の彼女もまた読み返していきたいと思います。
 

現状

 投稿者:さたびー@管理人  投稿日:2013年 2月 1日(金)00時43分11秒
  モーグリさん
>今年はさたびーさんのSSの執筆が進むといいですね

ハハハ、ソウデスネー(ぜんぜん進んでない)。

>なんか甲板がのっぺりして別の戦艦に見える

竣工時は意外なほどシンプルですからね。個人的にはこっちのほうが好きです。


ダゴンさん

これは力作なリストですね。
この中で公式に声があるのはSNOW組ですね。芽衣子(渡辺菜生子)はそのままですが、彼方は公式では保志総一朗氏です。
確かに保志声でもおかしくないさわやかな美青年顔なんですが、ごつい身体とはアンバランスな気が(笑)。
 

キャラクターをアニメにしたなら

 投稿者:ダゴン  投稿日:2013年 1月29日(火)15時11分57秒
  自分が度々読ませて貰っている「悪夢でも絶望でもない話」シリーズですが、スピンオフを構想しているうちにふと思ってしまったのですが……

この話、もしもアニメになったら各キャラがどんな声になるのか!?



以前、作者さんにしのぶの声のイメージは?と聞かれたことがありますが、これをより本格的にして見たら……という風に考えてしまいました。
自分のイメージではこんな風になりますネ(声優に詳しい人がいたらニヤリとするかもしれませんが)
とりあえず、差支えなければ見て貰いたいところです。


主要人物


勝沼 しのぶ…平野 綾さん

西九条 紫苑…今井 麻美さん

河原 彩乃…徳井 青空さん

二階堂 帆之香…福圓 美里さん

如月 ひな…野川 さくらさん

エク女のキャラ

松澤 礼菜…水樹 奈々さん

一条 せりか…野中 藍さん

水無瀬 流花…堀江 由衣さん

梅宮 柚流…三森 すずこさん

神崎 鈴…諸星 すみれさん

桜乃森 文…西村 ちなみさん


勝沼家従者

椎名 直人…松本 保典さん

木戸 大門…三宅 健太さん

古手川 厳三郎…稲葉 実さん


教師陣

出雲 彼方…小野 大輔さん

橘 芽衣子…渡辺 菜生子さん


その他

藤堂 剛…鈴村 健一さん

沢木 春彦…木村 良平さん

赤石 真生…遠藤 綾さん

西九条 勇蔵…江川 央生さん

磯部 俊樹…高木 渉さん
 

遅くなりましたが

 投稿者:モーグリ  投稿日:2013年 1月19日(土)22時31分53秒
  遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

今年はさたびーさんのSSの執筆が進むといいですね。
(私も忙しいので最近は全然執筆が出来てません……)

ところで、少し前にテレビで「聯合艦隊司令長官、山本五十六」という映画をやってたのですが、その中で山本長官を乗せミッドウェー海戦に出撃する戦艦大和がCGで登場してました。これが大和の初陣なので、映画では珍しい完成当時の姿です。
最近のCG技術は高いですし、半藤一利氏が監修をしているので兵器考証は正確です。

そうしたら父(ちなみに団塊世代)がそれを見て「あれが戦艦大和か?なんか甲板がのっぺりして別の戦艦に見える。大和はもっと甲板に大砲が山積みされているだろう」と言ってました。
どうもプラモや「宇宙戦艦ヤマト」の影響のせいか、戦艦大和というと電探や高角砲を増設した沖縄特攻時のイメージが強いんですね。
 

やっぱりか(笑)

 投稿者:さたびー@管理人  投稿日:2013年 1月19日(土)02時27分42秒
  MONDOさん
>昨年の子と同じ人物で、もちろんTSっ娘です。

 まぁそりゃそうでしょうなぁ(笑)。


 

遅ればせながらRe:謹賀新年

 投稿者:MONDO  投稿日:2013年 1月14日(月)21時44分10秒
   こちらでは初めまして。MONDOです。
 昨年に引き続き、今年も年賀イラストを掲載していただき、ありがとうございます。
 松もとれましたが、今年もよろしくお願いします。

 そうそう、今回のイラストの彼女、昨年の子と同じ人物で、もちろんTSっ娘です。(^^)
 名前は「秋川 碧(仮)」、彼女主役のSSも早く書いてやらないとw
 ではでは。
 

謹賀新年

 投稿者:さたびー@管理人  投稿日:2013年 1月 1日(火)12時45分46秒
  皆様あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

さっそくいただいたMONDOさんの年賀イラストを公開しました。

Hoiさん
>ソノラマ文庫という

ありましたね、ソノラマ文庫版。俗に言う石津嵐版。今見ると放送されているヤマトとは微妙に全く違う話ですが、これが原型に近いのだとか。
他にもコバルト文庫版があって、こっちのほうがややアニメ版に忠実。書いているのはかの霧島那智の片割れ、若桜木虔氏だったりします。

今年はPE版再開させないとなぁ……
 

ヤマトもよく考えると長い

 投稿者:Hoi  投稿日:2012年12月19日(水)13時38分33秒
  私は本放送を見た年代です(笑)確か日曜の夜だった。
うんちくを言うと、おそらくノベライズされた初のアニメでもあったはずです。
ソノラマ文庫という、今のラノベの走りみたいなシリーズがあったのですが、それの初期ラインナップでした。
 

実は生まれる前

 投稿者:さたびー@管理人  投稿日:2012年12月14日(金)00時04分52秒
  私は本放送後の生まれなので、リアルタイムでヤマトを体験してはいないのですが、今見ると実に穴だらけです(笑)。
だからこそリメイクなどに手をつけているわけですが……ただ、創作物の目的が「クリエイターの意思を伝えること」なら、これほど強烈な成功作も少ないでしょう。

 

ヤマトファンから聞いた話ですが

 投稿者:モーグリ  投稿日:2012年11月23日(金)21時39分33秒
  どうも、久しぶりに書き込みます。

>ヤマトって見た事はありませんが、かなりの名作だとは伺っています(だから現在でも根強い人気があるのですね)

以前、リアルタイムでブームを体験している人(1963年生まれ)に聞いたことがあるのですが、ヤマトブームはすごかったそうです。

まず初代のヤマトの放送は1974年です。今から聞くと驚きますが、ヤマトはベトナム戦争中に作られたアニメなんですね。
本放送のときは裏番組が「ハイジ」「フランダースの犬」だったせいで視聴率不振で打ち切られてしまいます。しかし、作品を評価する人もおりSFファンを中心にヤマトファンが誕生しました。彼らが中心となって、口コミでうわさが広がった結果、再放送、再々放送でどんどん視聴率を取るようになって、77年に映画化されました。

そのときのブームはすごく、邦画、洋画を問わず映画で始めて前日から徹夜で行列する人が出たそうです。
また映画版は21億円の興収をおさめますが、当時まだアニメが社会的に認知されていない、アニメファンの絶対数が現在よりも遥かに少ない、現在よりも物価が安い(現在の3分の1程度だそうです)ことを考えれば驚異的です。

また、ヤマトブーム当時はレンタルビデオとか家庭用ビデオとかいったものはまだなかったそうです。VHSビデオを登場したのが76年、その後ベータ(別のビデオの規格)と規格競争があって、VHS方式のビデオが家庭に普及したのが80年前後からです。
つまりヤマトブームの頃のアニメファンは番組をレンタルしたり録画したり出来ないので、再放送をかじりついて見るしかなかったそうです。
 

物語

 投稿者:ダゴン  投稿日:2012年10月29日(月)12時18分25秒
  ヤマトって見た事はありませんが、かなりの名作だとは伺っています(だから現在でも根強い人気があるのですね)


何度か「悪夢でも絶望でもない話」本編、投稿したスピンオフを見てると、最近はキャラが『ゆるゆり』か『ひだまりスケッチ』風に見えてきて仕方ありません(両方とも検索すれば大抵の事は解ります)

そういえば、スピンオフ中編のあとがきで示唆されていた「せりかと剛のツーショット云々」についてですが……はい。自分の解釈では、この2人も礼菜も、ついでにまだ出てないですが春彦も国民的アイドルという感じで組み込んでいます。
言うなればこのスクープ、現代風だと

「櫻井翔と大島優子が連れ立って歩いてる」

並みに衝撃的な感じと捉えていただければいいかと思います(ここらはメールでも言いましたが)
 

ヤマト2199第三章

 投稿者:さたびー@管理人  投稿日:2012年10月28日(日)18時15分27秒
   見に行ってきました。
 メカ、戦闘シーンの描写等がレベルアップしてることについ目が行きがちですが、2199が無印と違う最大のポイントは「キャラクター造形の深化」だと言う事が良くわかりました。
 無印と比べると全てのキャラに深みが出た気がします。これが無印以来のキャラだけでなく、女性陣をはじめとする新キャラも同じくらい細かく書き分けられているので、個人的にも参考にしたいところです。

 ちなみにお気に入りキャラはナースの真琴。サービス精神旺盛すぎだろこの娘……
 

自分でも……

 投稿者:さたびー@管理人  投稿日:2012年10月13日(土)10時46分55秒
  ZGMF-1017Mさん
お久しぶりです。こちらこそありがとうございます。

>また初めから読ませて頂こうと思っています。

久しぶりすぎて自分でも書いた話を忘れている状態です……
何度も言って実行してませんけど、ペース上げなきゃダメですね。
 

いつの間にか

 投稿者:ZGMF-1017M  投稿日:2012年 9月23日(日)09時45分42秒
  新作Upお疲れ様です。

ここ1年間くらいは小説をまったく読んでなかったので
また初めから読ませて頂こうと思っています。

ありがとうございます。
 

今日の更新

 投稿者:さたびー@管理人  投稿日:2012年 9月16日(日)22時37分3秒
  新作「誰が望む永遠?」第二十四話、ダゴンさんの「十年越しの恋の歌」、霜月さんの「つば夢」第二十五話をアップしました。

うわー、自分の新作なんかアップすんの何年ぶりだろ……(汗)。
 

了解いたしました

 投稿者:ダゴン  投稿日:2012年 8月29日(水)18時28分15秒
  そうでしたか、それは急かしてすみませんでした。
また予定が空いた時に更新していただけたら楽しみです
以前送った今後のプロット以外にも、12月編のスピンオフ(磯部のドラ息子が如何にして召し取られたか!?(仮))もイメージしてたりするのです
 

忙しいのです

 投稿者:さたびー@管理人  投稿日:2012年 8月27日(月)23時54分25秒
  ダゴンさん

掲載が遅れてて申し訳ありません。
今休日出勤も多い仕事なので、なかなか時間が取れないのです。
何とか頑張ってみます。
 

物語

 投稿者:ダゴン  投稿日:2012年 8月20日(月)22時19分53秒
  少し前に形態をスマホに変えたので、敢えてこちらから連絡します。
ここ最近の調子はどうですか?
物語の掲載は滞りなく出来そうでしょうか???
 

もうすぐコミケですが

 投稿者:さたびー@管理人  投稿日:2012年 8月 7日(火)21時52分25秒
  行けば楽しいんですが、夏の暑さの中に踏み込むのが辛い……(汗)。

>霜月さん
結局北陸では今回もだめでしたね

北陸だとどこに見に行けばいいんでしょうかねぇ……大阪?

 

レンタル掲示板
/13