teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


今年もよろしくお願いします。

 投稿者:さたびー@管理人  投稿日:2012年 1月 1日(日)11時12分30秒
  喪中につき新年の挨拶は特にしませんが、今年もよろしくお願いいたします。

GUMBYさん
読んでいただきありがとうございました。一応復活篇を見た時に感じたものは、ポジティブもネガティブも含めて全て表現できたかなと思っています。
DC版のほうも楽しみですね。


霜月さん
大晦日まで仕事お疲れ様です。事故に気をつけて、今年もお互い頑張りましょう。

 
 

今年最後の、最高の締めでした

 投稿者:GUMBY  投稿日:2011年12月31日(土)08時03分40秒
  ヤマト復活篇非公式版、最後まで拝読致しました。

伝えたい感想は沢山があるのですが、一つにまとめれば、
本当に命を大切にする人々。彼らの生きる世界観だな、と。

元々、宇宙戦艦ヤマトという作品が持っていたテーマ。
それを見事に取り戻してくれた。そのような思いで一杯です。
無為な死を防ぐために生きる人々、死に場所を得た人々。
どちらも本当に「生きている」なあ、と。

このEDは恐らく、今度のディレクターズカット版に近いものでしょうか。
いずれにせよ、もう一度地球の姿が見たいものです。

素晴らしい作品を有難うございました。年明けの新作も楽しみにお待ちしております。
 

年の瀬ですね

 投稿者:霜月天馬  投稿日:2011年12月30日(金)20時43分43秒
  イロイロあった一年も後一日ですね。自分は年末まできっちり仕事してますね。まあーラストが大宮なのですが身体に注意して過ごしましょう。 感想は後日改めてやります。  

今年最後の更新

 投稿者:さたびー@管理人  投稿日:2011年12月29日(木)23時23分17秒
  「ヤマト復活篇非公式版」最終話まで一気にアップしました。
 DC版、2199公開までには終わらせたかったのです(笑)。

 結果的に原作で死んだ人もかなり生き残りました。特攻ダメ、絶対。


 投稿作品の掲載は新年一回目に行う予定です。しばらくお待ちください。
 

レス

 投稿者:さたびー@管理人  投稿日:2011年12月 6日(火)21時24分28秒
  モーグリさん
>ロンの先祖
原作の性格は作ってるもので、実はまじめキャラ、というのもありだと思いますよ。

>波動砲によるアウトレンジ攻撃がメインになるんでしょう。

まぁ、外れると悲惨なことになるのは完結編でも確かなんですけどね。
 

復活篇の感想など

 投稿者:モーグリ  投稿日:2011年11月27日(日)19時37分15秒
  「あゆちゃんの冒険」のこれからの展開なんですが、以前から予定していたんですがロンの先祖が登場する予定でした。ただ原作通りの性格だとただのお笑いキャラになって浮いちゃう危険性が高いんですね。性格を変えるか、ロンの先祖は出さないで別の展開にしようか思案中です。

それ以外にもSSのアイデアはあります。「反・サクラ大戦」「反・創竜伝~竜堂兄弟白鳥の歌~」(どちらも仮題)とか、一応案はあるんです。ただし、読む人を選ぶような作品になる気がしますけど。
ただあくまでもアイデアがあるというだけで、時間の問題等で書けるかどうかは非常に疑問です・・・

>ヤマト復活篇第6話
ヤマトでは珍しい地上戦から始まって、地球艦隊の波動砲の一斉射撃による敵艦隊の殲滅戦はすごいですね。十倍の隻数の敵を殲滅してしまうとは恐ろしいです。

地球側は人材が枯渇している(ただでさえガミラスとの戦争で滅亡寸前になり、その後も毎年侵略されているので地球人口は相当少ないはず)ので、波動砲によるアウトレンジ攻撃がメインになるんでしょう。
 

しんどい

 投稿者:さたびー@管理人  投稿日:2011年11月21日(月)00時39分44秒
  寒暖の差が激しいせいか、ちょっと風邪気味です。皆様もお気をつけください。

霜月さん
無事メール届いております。添付ファイルも確認しましたが、文字化け等ありませんでした。


GUMBYさん
お久しぶりです。私の方も某理想郷の作品は拝見させていただいておりますが、感想を書いておりません(殴)。

>ゲーム版の古野間隊長の再登場には思わず喝采を。

こちらは「2209」を参考にさせていただきました。陸戦シーンで指揮官を誰にするか悩んで、そういえば2209では古野間隊長を出してたっけ……と思い出したのです。

>波動砲とは恐ろしいものだと

今回のシーンは「私が見たかった艦隊規模波動砲戦」というコンセプトです。
でも、やってしまってから思いついたのですが、バルスマンだけはゴルイ提督に討ち取らせれば良かったかも。


重巡「乗鞍」さん
>この間、大変なことが何度もありましたが

地震も台風もありましたが、私は元気です。乗鞍さんもご無事で何よりです。

>ジャック・エルンスト・バウアー大尉

眼帯はしてないかもしれません。ですがたぶん声は小山力也氏です(笑)。

>「まどマギ」はまだとのことですが、心からお勧めします。

知ってると話題が弾みそうなので、ちょっと見てみることにします。


 

ヤマト復活篇第六章

 投稿者:重巡「乗鞍」  投稿日:2011年11月20日(日)22時39分44秒
   1年以上ご無沙汰しておりました。この間、大変なことが何度もありましたが、さたびーさんにはお変わりないようで、何よりです。

>ヤマト復活篇
 拝見いたしました。
 相変わらずと言っては失礼ですが、燃える展開で一気に読み終えてしまいました……と言いたいところですが、実は「一気に」ではありませんでした。なぜなら、
>ジャック・エルンスト・バウアー大尉
 ……ひょっとして、眼帯してたりします?w
 急に聞きたくなってYouTubeで探してきた「パンツァー・リート」をBGMにして読み進めてしまいました。


 全く話は変わりますが、某所で別のHNを使用し、初めてSSを執筆・投稿しました。「魔法少女まどか☆マギカ」の二次創作ですが、思いついた段階では楽しかったものの、いざ文章にするとなると大変で、睡眠時間に響くこともありました。そのくせ、作品の出来は自分の文才の無さを証明する代物で、さたびーさんはじめ皆様の作品と比べるのは失礼すぎるレベルです。それでも、読んでくださる方がいて、評価をくださる方もいらっしゃいます。
 なんだか、さたびーさんのご苦労や、このHPを運営される原動力が少し垣間見えたような気がしました。これからも、どうかがんばってください。新作をお待ちしております。
 なお、「まどマギ」はまだとのことですが、心からお勧めします。コミック版もあり、映画化も予定されていますので、是非ご覧ください。
 

ご無沙汰しています

 投稿者:GUMBY  投稿日:2011年11月19日(土)01時11分58秒
  ヤマト復活篇ノベライズ、第六話。拝見させていただきました。
すっかり連絡が不精になってしまって恐縮です。

これを映画でやって欲しかったという要素が、
第一話から全て詰まっていて、本当に痛快な展開でした。
ヤマト古参クルーの活躍もそうですけれど、
ゲーム版の古野間隊長の再登場には思わず喝采を。

それと使う場面さえ間違えなければ、波動砲とは恐ろしいものだとつくづく。
アンドロメダ1隻でも白色彗星艦隊前衛を殲滅した威力は、
この時代でも依然、健在でしたものね。

続編、心待ちにしております。



>宇宙戦艦ヤマト2199
素直に現代風リメイクを行った感じで、何だか安心してしまいました。
下手に捻ろうとせず、素直に過去の財産をリフォームするという形は、
新味には欠けるかもしれませんが、なまじな博打よりはホッとします。
 

了解しました。

 投稿者:霜月天馬  投稿日:2011年11月12日(土)23時08分29秒
  >再送を頼む
了解です。23~30位まで圧縮で送り直しましょう。

確かに本編のリメイクはうれしいですね。まあ、これも時代のながれでしょうね。
それでは・・・

http://www.pixiv.net/member.php?id=3293663

 

物凄く久しぶりに

 投稿者:さたびー@管理人  投稿日:2011年11月12日(土)18時41分49秒
  新作をアップしました。

私が更新をサボりまくっている間に、ヤマト関連で大きな動きが。

「宇宙戦艦ヤマト2199」劇場版は新作テレビシリーズ第1話・第2話の先行上映作品 全国10館で公開 特報映像も公開!
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-5200.html

まさかの公式リメイクとは……率直に言ってとても嬉しいですね。結城氏デザインの雪可愛い!!

一応、ヤマトPEもあくまで続けては行くつもりです。でも、かなりトホホな気分になりましたけどね(笑)。


モーグリさん
>なんと機首に赤い文字で「ヤマト」と書かれてます。

これは(笑)。
反対側に「敷島」とあるので、たぶん特攻隊の「敷島隊」「大和隊」を念頭においているのでしょう。大和が漢字じゃないのは謎ですが。

>アメリカでもヤマトなどは知られてるようですね。

「SPACE BATTLESHIPヤマト」はアメリカでも公開しましたし、昔のヤマトも「スターブレイザーズ」のタイトルで輸出されてますから、知っていることは知っているんでしょう。


霜月さん
お待たせしました。新作あげています。
コメントをつける関係で、一括掲載はしていませんが、作品は順次アップしていきます。
ただ、一部文字化けが出ているようなので、圧縮して再度送っていただけますでしょうか。


 

ちょっと話題がずれますが

 投稿者:モーグリ  投稿日:2011年11月11日(金)20時35分19秒
  最近YouTubeを見てたら変な映像がありました(下のリンク先です)

アメリカで作った日本の試作機の番組で(ナレーションは英語)「橘花」「秋水」「ジェット化した『震電』」「富嶽」とかが出てきます。解説はまともなんですが、CGが少し変です。

BGMになんだか分からない和風の音楽が使われてます。彼らなりに「日本」をイメージしたようです。
しかも震電がなぜかミサイルを積んでいて一発でB-29を撃墜したりします。

映像が始まって6分ぐらいするとジェット震電が登場しますが、なんと機首に赤い文字で「ヤマト」と書かれてます。しかも字体は「宇宙戦艦ヤマト」のタイトルのそれと同一です。
あと真っ赤に塗装された「シャア専用秋水」まで登場します。日本海軍だとオレンジ色なら試作機ですがどう見ても赤です。日本では見られない秋水のカラーリングです。
このへんは日本人から見るとおかしいですね。

アメリカでもヤマトなどは知られてるようですね。

http://www.youtube.com/watch?v=33TQNnEArBg&NR=1

 

ありゃりゃ。

 投稿者:霜月天馬  投稿日:2011年10月28日(金)00時13分30秒
  >TS物はかいていなかった。
どうやら、勘違いだったみたいですね。これは失礼しました。でも、本編で一時的とはいえ主人公はかわっているんですよね~。1も2もまあ、主人公の自我はなくなっている状況ですが・・・。
そうですか。ならば自分で一発書いてみようかな。短編の百合ネタにするかそれとも普通のネタにするかはまだわかりませんが構想はしてみようと思います。

まとめて掲載ですか。楽しみに待っております。
では後ほど

http://www.pixiv.net/member.php?id=3293663

 

予定は未定

 投稿者:さたびー@管理人  投稿日:2011年10月24日(月)23時36分5秒
  メールを再送信していただきありがとうございました。
「ヤマト復活篇非公式版」第6話が完成間近なので、近日中にまとめて掲載の予定です。

霜月さん
>オトボクのTS物
おとぼくのTSものは書いてなかったような……1の方の由佳里主役の普通SSは考えてましたけど。

ダゴンさん
>続編で余裕があれば
しのぶお嬢様の話は、実は2年生編と3年生編、つまり高校在学中は何とか書けるかなあ、と思っています。ネタはあるのですが無いのは時間。
ただ、基本的にご学友の彼氏の話とかは……まぁガールズトークの中では出てきても本人は出てこないかもしれません。
 

了解しました。

 投稿者:霜月天馬  投稿日:2011年10月21日(金)21時38分52秒
  了解です。それにしてもあの、しのぶお嬢様の続編ですか。それはそれで楽しみですね。以前オトボクのTS物を書いていたと聞きましたが、こちらの方では再掲載などの予定はあるのでしょうか。あったら楽しみにしております。まあ、おとボクもおとぼく2も両方ともプレイしましたが。個人的には1の主人公も悪くないですが2の主人公の方がシックリ来ますね。まあ、かなり手を変えないとまずいですがね。
とりあえず、つば夢23から32話まで圧縮で再送を行いますね。
こちらもぼちぼちですがやってますので・・・。

http://www.pixiv.net/member.php?id=3293663

 

物語

 投稿者:ダゴン  投稿日:2011年10月21日(金)15時11分48秒
  続編で余裕があれば・・・ですか?
スピンオフであっても考えていただけるならば、それに越したことはありません。
最も、あの話の続きがいつ出来上がるかは分かりませんが(これでも楽しみにしてたりします)

P.S
頼まれてはいませんが、以前示唆してた帆之香に関係するキャラクターを書き上げました。差し支えなかったら見てやって下さい(二階堂家と如月家が互いに関係深い・・・という想定のもとですが)


○如月 和泉(きさらぎ いずみ)
12歳 男性(一人称・・・僕、私)
聖セリーヌ学園初等部 6年生

如月 ひなの弟。
『高校生のわりに幼い』姉とは正反対に、『小学生でありながら言動が大人びた少年』。温室育ちの姉と違い、小さい事から世間をよく見てきた。そのため、同年代の児童より達観した考え方を持っている。
普段は冷静で、頭もよく運動も抜群。そして人当たりも悪くないため、常にひなとは違った意味でみんなの中心にいる。

二階堂 帆之香とは幼稚園に入る以前から親交があり、当時は『幼馴染』としか見ていなかったものの思春期に入るにつれて『片思い』に変わりつつある。
そのためか、最近はろくに会話すらままならない。

ちなみに周りには隠してるつもりだが、しのぶや紫音、彩乃、柚流達エク女のみんな(プラス直人)にはバッチリばれてたり・・・(知らないのは帆之香とひなだけ)

几帳面かつ冷静だが、姉のひなに対してはおせっかいな一面がある(本人曰く危なっかしいとのこと)

ひなと同じく赤みがかった髪、そして幼いながら大人びた目が特徴。

声のイメージ・・・朴 ロ美さん(『鋼の錬金術師』シリーズのエドワード・エルリック役、『トリコ』の小松役等)
 

いやこれが……

 投稿者:さたびー@管理人  投稿日:2011年10月17日(月)23時57分40秒
  モーグリさん
お久しぶりです。地震大丈夫でした?

>新マシンでメールの復旧は出来たでしょうか?
できませんでした(汗)。
前回更新以後に送ったメールがありましたら、お手数ですが送りなおしていただけますでしょうか。


ダゴンさん
>礼菜と柚流は彼氏がいると聞いたもので
そういえば、婚約者や恋人がいるって設定の娘も何人かいるんですよね……すっかり忘れてましたが。
もし続編を書く際にうまく絡められるシチュエーションが出てきたら、彼氏キャラを出すかもしれません。

 

新マシン移行よかったですね

 投稿者:モーグリ  投稿日:2011年10月16日(日)20時08分32秒
  随分前回の書き込みから間が開いてしまいましたが、おひさしぶりです。
今年3月の地震以降いろいろと忙しくてなかなかROMさえ取れない状況が続いてました。
SSの新作も忙しくてほとんど手がつかない状況です。すみません。

コンピューターのアップデートが順調に完了したとのことでよかったですね。
今までのメールを失ってしまったのは残念でしたが、新マシンでメールの復旧は出来たでしょうか?
 

オリジナルキャラクター

 投稿者:ダゴン  投稿日:2011年10月13日(木)10時44分55秒
  礼菜と柚流は彼氏がいると聞いたもので、彼女たちにうまく吊り合うようなタイプにしてみました(声はこっちの趣味です)
もし彼らが出てきたらどうなるか・・・少なくともしのぶや紫音がまた騒ぎの渦中に入るのは間違いないと思います。

P,S
実は、帆之香にも関係する男子を考えてたりします(小学生、しかも如月家の人間ですが)。
 

PC移行完了

 投稿者:さたびー@新マシン  投稿日:2011年10月12日(水)00時10分45秒
  やっと新マシンへの環境移行が終わりました。時間かかりすぎ……なんでこんなに苦労したんだろう?

ダゴンさん
>騙されたと思ってやってみると良いですね

 ふむー、機会があったら見てみます。
 ところで、けいおんについて調べたら、作者のかきふらい氏は昔TSF関係で創作活動をしてたとか……なぜその道を進んでくれなかったのか(汗)。


>オリキャラ
 どっちかというとそのままガンダム系に出てた方がにあいそうですねぇ。中のヒト的に。
 

レンタル掲示板
/13