teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:2/266 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

エヴァンゲリオンREPLACEを読ませていただきました、

 投稿者:あゆみんは永遠の推し  投稿日:2019年 7月 9日(火)12時47分14秒
  通報
  はじめまして。

エヴァンゲリオンREPLACE読ませていただきました。
拙い文章でありますが、どうしても感想を伝えたくて頑張って書いてみました。


圧巻です。上手いとしか言えません…


今から6年くらい前の小学五年生の時にエヴァに出会いましたが、アニメも旧劇も新劇もなんか違う!と思ってました。
それからエヴァの二次創作があるのを知り、いろんな作品を巡回してきました。
そしてここにたどり着きました。
感動しました。この作品は私がエヴァにこうであってほしかったと思ったものが全てつまっていたからです。


キャラが全部再構成されてるのと
再構成されたキャラが再構成される前のキャラを忠実に再現しているのと
みんなまともで悪役が存在しない
終わりが美しいことに驚きました。


再構成ものはチルドレンだけの再構成や、大人の再構成もミサトと加持の2人を入れ替えるなどはありますが、全キャラ再構成は見たことがなかったです。


アスカのところをカヲルにしたのは驚きました
カヲルのキャラにも驚きました。カヲルってこんなだっけ…?って。
ゲンドウがまともなやつすぎて笑ってしまいました。


中でも、加持とリツコの恋愛のところは上手くてびっくりしました。
この2人がくっつくことも驚きましたが、この2人だからこそこの作品にいい味出してるんだなって思いました。
嘘と沈黙はニヤニヤしながら読みました。
アニメよりきわどくなくて読みやすかったです。


最後、みんな幸せな日々を過ごしているのがほっこりしました。
親と暮らしたり、結婚したり、恋人ができたりと…誰一人として欠けることなく幸せで、綺麗な終わりでした。
まるで、みんなが幸せになれるようにキャラの立ち位置変更をしたような感じですね。


全体的に暗くなく重くなくて、内容が軽すぎるわけでもなく、一つ一つの話がバランスを取り合って作品自体が美しいバランスでした。


箇条書きになってしまいました。
書きたいことがたくさんあって困ってしまうくらい素晴らしい作品でした。
 
 
》記事一覧表示

新着順:2/266 《前のページ | 次のページ》
/266